神前型墓石、外柵アーバングレー(MD-5)墓石インド産Y-2 高級石材、墓石のことなら和田石材

2019/05/13 ブログ

石塔は神前型墓石Y-2を使用して外柵アーバングレーを使いました。

最近ではアーバングレーにもシマ目が発生してしまい、また数年後にシマが入ってしまうケースもあり、一筋縄ではいかない石種となります。

インド産白系の御影石はシマ目が入りやすい傾向がありますが、硬く吸水率が低いので耐久性が強く、長期に渡り綺麗な状態を保ちます。

 

石塔Y-2 Y-2も安定は低く、シマ目が出やすい御影石です。

数年後に生産できなくなると思われます。

御影石の中ではずば抜けて硬く高品質の石種となります。

 

弊社の設計は意匠登録済となっています。

意匠登録 第1452492号